日帰り登山

関東から日帰り、または麓で泊まって日帰り登山した山の記録です

縦走登山

山小屋やテントに泊まって、2日以上かけて山を旅した記録です

テント泊

テントでベースキャンプの登山、または縦走した山旅の記録です

Yamaiko 最近の山旅

  • 【日帰り登山】裏妙義の丁須の頭に登る
    懸垂下降やクライミングの練習を始めたので、最近は岩稜の山に行くのが楽しくなってきました。 今回は「裏妙義」と言われる、妙義山のルートを歩いてきました。有名な「丁須の頭」にも登ってきたのでレポートします。
  • 【沢登り】丹沢の葛葉川本谷で沢登り
    登山のバリエーションを増やそうと思って、「沢登り」にチャレンジ。今回は丹沢の「葛葉川本谷」で、初心者向けの沢登りをしてきました。水の中に入ったり、滝をよじ登ったり、岩場を進んだりとスリリングで、テンションアップ!楽しい登山スタイルにハマること間違いなしです。
  • 【雪山】谷川岳で雪洞掘りとテント泊
    3月の谷川岳で雪のテント泊をしてきました。雪山のテントは荷物は重いけど、夏のテントとはまた違った楽しさがあります。今回は共同テントで、1つのテントに4人で泊まり、テントの中で夕ご飯を作りました。
  • 【雪山初心者1泊2日】北八ヶ岳ゆる雪山と白駒荘の絶品ご飯
    北八ヶ岳の坪庭から縞枯山を経由して白駒池のほとりの白駒荘に一泊し、高見石から黒百合ヒュッテを経由して渋の湯に帰るコース。白駒荘の美味しいごはんにも満足しました!
  • 【雪山入門】軽アイゼンで行く雪の赤城山
    2022年最初の雪山は群馬県の赤城山へ。赤城山の主峰黒檜山は駐車場から往復3〜4時間。軽アイゼンでも登れるので雪山入門として訪れる人も多いようです。今回は車で登山口へ行って日帰りピストンで登山し、赤城神社にお参りしてきました。
  • 【日帰り登山】中ノ岳・東岳・鷹戻しを回る表妙義
    鎖場が多くて難易度が高い山と聞いていた妙義山に、初めて行ってみました。今回は、中ノ岳・東岳・鷹戻しを通るコース。垂直の長い鎖場を登ったり下りたり、ドキドキするスリリングな山旅を楽しむことができました。
  • 【皇海山クラシックルート】後編 遥か遠い皇海山への道
    皇海山クラシックルート後編は、鋸山から皇海山を目指します。長い道のりを歩いて、やっと到着できた皇海山。避難小屋泊をしてもコースタイム10時間、アップダウンの激しい道のり。百名山の中でもだいぶ難易度が高い山でした。
  • 【皇海山クラシックルート】前編 庚申山荘と岩登りの鋸山
    距離の長い、栃木県側の庚申山登山口から鋸山経由で登る「クラシックルート」。岩場や鎖場が多いロングコースなので、このルートは楽しいかもしれないと期待を胸に、今回はツアーを利用して、避難小屋泊2泊3日で皇海山に行ってきました。
  • 【シルバーウィーク笠ヶ岳Day2】絶景の尾根道と鏡池の逆さ槍
    2日目は笠ヶ岳山荘から、弓折岳、鏡平を経由して新穂高温泉に戻ります。 コースタイム7時間の長い行程を歩くので、早朝に山荘を出発しました。日の出の槍穂を眺めながら、笠ヶ岳を背後に、双六岳を前に眺めながら歩く尾根道はとても楽しいものでした。
  • 【シルバーウィーク笠ヶ岳Day1】初秋の笠新道から笠ヶ岳へ
    天気予報とにらめっこしながら、9月の連休の山旅を計画。笠ヶ岳が天気も良さそうで、小屋も予約できたので、初秋の北アルプスに行ってきました。
  • 【初秋の山旅】善光寺と妙高山登山
    長野に1泊して、妙高山へ登山に行ってきました。前日は善光寺詣りと美味しいものを堪能。翌日は朝早くから妙高高原に行って、ゴンドラに乗って、少し紅葉している妙高山にピストンで登ってきました。
  • 【表銀座縦走 Day3】槍ヶ岳の日の出と上高地
    表銀座最終日は、槍の穂先に登ってから一気に上高地まで下りていきます。 日の出の絶景、真っ青な空に突き出す槍ヶ岳。最高の景色を楽しみながら帰路に着きます。
  • 【表銀座縦走2泊3日 Day2】東鎌尾根を通り槍ヶ岳山荘へ
    表銀座縦走2日目は、大天井ヒュッテから東鎌尾根を通って槍ヶ岳へ向かいます。晴天でしたが、槍ヶ岳の上には渦を巻くような雲が覆っていました。初めての東鎌尾根なので楽しみ!
  • 【表銀座縦走2泊3日 Day1】燕山荘から大天井へパノラマ縦走
    2021年の8月前半の週末は悪天候が多く、ことごとく山行を断念していました。でも、ようやく晴れた8月最終週、行ってきました北アルプス!憧れの表銀座を2泊3日で縦走します。
  • 【八ヶ岳の池めぐり】北横岳と双子池・雨池
    あいにくの天気でしたが、北八ヶ岳へ出かけました。北横岳は真っ白で展望はありませんでした。でも北八ヶ岳の苔の森の中を歩いて池巡りをするのは、雨がぱらつく曇天でも気持ちいい!天気悪い日でも、山は楽しめるのです。



Yamaikoとは

Yamaikoは、山好きの女子Maikoの個人ブログです。日本の百名山を中心に、実際に行った山のレポートを書いてます。コースタイムや難易度は、私の体力にあわせて記載しています。個人差はあると思いますので、参考までにご覧ください…。

霧島

MENU