【屋久島 Day1】滝と海と野生動物と。屋久島1周ドライブ

屋久杉自然館とトビウオごはん

念願かなって、初の屋久島上陸!
・・・なんだけど、ものすごい雨・・・

屋久島は年間雨が多いとは聞いていたけど、こんなに雨降るんだっけ???
というくらい、東京や横浜では遭遇したことないような大粒の雨が滝のように空から落ちてくる・・・。

とりあえず、1日目なのでレンタカーを借りて屋久島を1周してみます。

まず最初に屋久島空港→安房。
安房のちょっと先にある「屋久杉自然館へ」

安房から山の方へ15分ぐらい、ぐねぐねした山道をドライブしたところにある屋久杉の展示施設
入館料は600円
折れちゃった縄文杉の一部を展示していたり、屋久杉について学べる場所

屋久杉自然館

屋久杉自然館

屋久杉自然館

屋久杉自然館

屋久杉自然館で30分ぐらい見学して、11時になったので、安房でお昼ごはん。TVとかでも割ととりあげられているらしい「屋久うどん」というお店に行きました。安房港のすぐ近くです。

屋久うどん

▲「屋久うどん」店内

食べたのは、屋久島満喫セット(1700円)。とびうおのから揚げまるまる1匹、生とびうお丼、あごだし+とびうおつみれ入りのおうどん
屋久島満喫セット

とびうお三昧

▲まるごと1匹から揚げの飛び魚が迫力満点、食べごたえ充分。
飛び魚の羽もカラッと揚がっておせんべみたいにパリパリいただけます。

大川の滝と野生動物

お腹もいっぱいになって、屋久島1周のドライブを続けます。
島の南部、安房~尾の間ぐらいまでは、雨もひどかったのですが西側に入ってくると雨も小降りになり、そのうちにやみました!

そこで、ドライブ途中に寄ったのが、「大川の滝」。
ここは駐車場の近くに滝があるので、すぐ寄れる自然満喫スポットです。

日本の滝100選の1つで、落差88m
この日は雨が大量に降っていたので、水量もハンパない。
滝の真下にいくと、水が落ちるときの風と飛沫が雨のように降り注ぐ。
圧巻の滝でした。

大川の滝

大川の滝

滝から先は西部林道という狭い1車線の山道になります。
大型車は通れないし、普通車通しがすれ違うのもちょっと苦労する林道。
深い緑の中に、小さな滝や、川の流れがあり、ところによっては海が臨める実に気持ちい山道です。

西部林道

西部林道

西部林道

西部林道

ドライブ中には、動物たちとたくさん出会えます。
道路の真ん中に我が物顔で座って毛づくろいをする猿の一族と
車が通ると迷惑そうにのろのろと脇に避ける屋久鹿たち。

西部林道

西部林道

屋久島灯台と屋久島の海

西部林道を抜けてから、屋久島の西の端にある「屋久島灯台」へ寄り道。
メイン道路から灯台へ向かう細い道を5分ぐらいいくと、灯台にたどり着きます。

屋久島灯台

屋久島灯台

屋久島灯台

屋久島灯台

灯台のまわりにも猿の姿が・・・

屋久島灯台

屋久島灯台

灯台から、宮之浦の方へ車を走らせます。
時期になればウミガメの産卵で有名な永田の浜をぬけて、ちょっと先の海岸でひとやすみ

屋久島の海岸

屋久島の海岸

ちょっとノスタルジックな海辺の集落にて

屋久島の海岸

一周を終えて、屋久島で一番大きい町(?)宮ヶ浦に戻りました。
屋久島での宿は「シーサイドホテル」
その名も通り海の横、フェリー乗り場のすぐ近く、お土産屋さんにも近い便利なところにあります。

ロビーの感じ
シーサイドホテル

1日目のお食事 食べきれないくらいたくさん

シーサイドホテル

シーサイドホテル

ごはんはボリューム満点。おいしかったです。
島の名物、朝日蟹つき。もちろん特産の飛び魚てんぷらも。

いっぱい食べて、今日は温かい布団でぐっすり。
明日からは避難小屋1泊の宮ヶ浦岳の縦走です!

>>【屋久島2】宮之浦岳縦走1日目 へ続く